月別アーカイブ: 2016年11月

12/11 親子で楽しむクリスマスコンサート!(11/28)

クリスマスファミリーコンサート
音楽のおくりもの
1211日(日)

小さなお子さまや、お子さま連れのパパ・ママも、みんなで一緒に楽しめるクラシックコンサートです。

「わいわいコンサート」14092003
10:30開場/11:00開演(80分公演)
親子で音のシャワーを楽しもう!
0歳児から入場OKです。
[演奏曲]
ドレミの歌、トルコ行進曲、そりすべり、ジングルベル、イントロクイズ他

「アフタヌーンコンサート」
13:30開場/14:00開演(90分公演)%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b4%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%ba
ちょっとおすまし大人のコンサート。
4歳から入場できます。
[演奏曲]
愛のあいさつ、Let it GO、花のワルツ、ふるさと、クリスマスメドレー他

出演:アンサンブル・ディヴェルターズ(フルート、ヴァイオリン、チェロ、ピアノ)
東京藝術大学出身の実力派メンバーです。

前売券:おとな1,500円、こども(4歳~中学生)500円
※3歳以下で大人のひざの上で鑑賞するお子さまは無料(わいわいコンサート)
※入場券は各回別です

もしも途中であきれてしまったら、少し席を立って休憩しても大丈夫です。
一緒に歌ったり、手拍子したり、堅苦しくない楽しいコンサートにしましょう!
◆公演チラシ クリスマスファミリーコンサート「音楽のおくりもの」

現在チケットの取り扱いは、グリムの館窓口のみとなっています。
遠方にお住まいの方は、チケットの取り置きも承ります。
電話、メールフォームからお申込みください。
(12月10日17:00までにご連絡いただければ 前売券の取り置きが可能です)

チケット購入については、こちら「自主事業のチケット購入方法について」をご覧ください。
※今回は、チケットぴあFKDインターパーク店での取り扱いはありません
e+で購入される方は、下記リンクから購入できます。
音楽のおくりもの
e+で取り扱っているチケットは、ファミリーマートに設置してある「Famiポート」から直接購入できます。
また、スマートフォンがそのままチケットになる「スマチケ」にも対応しています。
(「スマチケ」をご利用の場合、アプリをダウンロードする必要があります)
Famiポート、スマチケのご利用方法は、各リンク先でご確認ください。

※「アフタヌーンコンサート」は、3歳以下のお子さまは入場できません。
3歳以下のお子さまと一緒に鑑賞される方は、「わいわいコンサート」にご来場ください。

投稿カテゴリー: イベント案内, 予告 | 12/11 親子で楽しむクリスマスコンサート!(11/28) はコメントを受け付けていません。

12月のイベントについて(11/27)

グリムの森「グリムの館」では、「第8回グリムの森イルミネーション」をはじめ、さまざまなイベントが開催されます。
その中から、どなたでも参加できるイベントをご紹介します。
イベントの詳細については、各主催者へお問い合わせください。
◆は屋内、◇は屋外のイベントです。

◇11月27日~1月3日 17:00~21:00 「第8回グリムの森イルミネーション」
下野ブランドにも認定された、童話の世界をイメージさせるイルミネーションです。
白鳥城 イルミ7-2 イルミ7-1
(写真は昨年の様子です)
イルミネーションにご来場になるときには、こちら「ご来場の皆さまへお願い」 をご覧ください。
◆イルミネーションチラシは こちら(PDF) です

※イベントはすべて終了しました※

◇11月27日(日)16:00第8回グリムの森イルミネーションオープニングセレモニー」
[問合せ]下野市ウインター活性化推進協議会
◇12月4日(日)17:00「みんなのつどい」
[問合せ]下野市ウインター活性化推進協議会
◆12月10日(土)18:30「ドイツ風クリスマスパーティー」
[問合せ・申込み]下野市国際交流協会
◆12月11日(日)11:00/14:00「音楽のおくりもの」
[問合せ]グリムの館
◆12月11日(日)17:00「軽音楽のつどい」
[問合せ]下野市ウインター活性化推進協議会
◆12月18日(日)14:30「第12回クリスマスチャリティコンサート」
[問合せ]ニューライフチャーチおもちゃのまち
◆◇12月18日(日)18:00「グリコン(出会いのつどい)」
※イベントは中止となりました
[問合せ]下野市ウインター活性化推進協議会(担当:藤沢090-5338-2271)
◇◆12月23日(金)16:00「こどもクリスマスのつどい」
[問合せ]下野市ウインター活性化推進協議会
◆12月25日(日)13:30/16:00「グリムの森クリスマスコンサート」
[問合せ]グリムの館

グリムの館 多目的ホールは、ピアノ発表会や様々な集会でご利用いただいております。
利用内容、主催団体によっては、関係者以外の入場をお断りする利用がございます。
多目的ホールの利用状況は、こちらの「利用状況」でご確認ください
ホール利用中でも、ホール以外のグリムの館内(トイレ、売店、展示ロビー、図書コーナー等)は出入り自由です。

[売店のご案内]
グリムの館売店では、グリム童話の絵本やアンペルマングッズなどのほか、
アドヴェントカレンダーやクリスマスグッズなども販売しています。
イルミネーション期間中、12月25日までは、時間を延長して営業していますので、ぜひお立ち寄りください!
[喫茶室のご案内]
喫茶室でも、クリスマスメニューをご用意して、皆様のご来店をお待ちしています。
夜間の営業については、各店舗へご確認ください。
◆月~土 Glück Walt 070-4334-3217 ※火曜休館
◆日曜日 風 090-2540-2787
通常営業時間/11:00~16:00

【コスプレ団体の利用について】
以下の日程は、コスプレ(仮装写真撮影)団体が、多目的ホール及び控室を利用し、園内での撮影も予定されています。
施設内の混雑が予想されますので、ご了承ください。
24日(土)主催団体:コスコテ 公式サイト

コスプレイベントは各団体が主催しているもので、グリムの館やイルミネーション主催の下野市ウインター活性化推進協議会が行っているものではありません。
参加希望の方は、各団体へご連絡ください。
またグリムの館では、コスプレイベントの開催に関して、回数の制限等の利用規定を設けております。
許可のないコスプレ衣装での撮影は禁止です。

投稿カテゴリー: イベント案内, グリムの森だより, 予告, 施設案内 | 12月のイベントについて(11/27) はコメントを受け付けていません。

イルミネーション事業「グリコン」参加者募集(11/24)

第8回グリムの森イルミネーション関連イベント
グリム DE 合コン グリコン2016 in グリムの森

夢、希望、感動をもたらす第8回グリムの森イルミネーション会場において、ステキな出会いがたくさん生まれることを願い、『グリコン2016 in グリムの森』が開催されます。
メルヘンな雰囲気のイルミネーション会場で、楽しい時間をすごしませんか!
女性の方も、お気軽にご参加ください。

※今回の開催は中止となりました※
お申し込みの方には、後日、主催者より連絡がございます

グリコンイメージ

日時:12月18日(日)18:00~21:00
募集内容:20歳~40歳くらいの独身男女 各50名
参加費用:1,000円(当日受付でお支払いください)
主催:下野市ウインター活性化推進協議会

お申込みいただいた方には、開催3日前までに、主催者から詳細について連絡があります。

申込方法:グリムの館、下野市内公民館に設置している申込用紙に必要事項を記入し、イルミネーション受付(開催前の場合は、グリムの館窓口)、FAX(0285-52-1181)で申し込む
申込締切:12月5日必着
問い合わせ:下野市ウインター活性化推進協議会(代表:有野 0285-53-1829)

お1人でも参加できます。
お友達と参加する場合でも、申し込みはお1人ずつ、お願いします。
自己紹介、飲食などは、多目的ホール内で行います。
受付終了後、参加者の皆さまには当日の概要などをご案内いたします。
開催3日前になっても連絡がない場合には主催者へお問い合わせください。

※正しく申し込み・受付を行うため、電話(口頭)でのお申込みはできません
必ず、申込書により、申し込んでください。

申込用紙は、下記からダウンロードできます(PDF原稿)。
グリコン2016

投稿カテゴリー: イベント案内, グリムの森だより, 予告 | イルミネーション事業「グリコン」参加者募集(11/24) はコメントを受け付けていません。

ネイチャーゲーム[秋]終了しました(11/20)

自然の森に親しんでもらうイベント「グリムの森でネイチャーゲームをしよう![秋]」が終了しました。
朝は霧が立ち込めていましたが、活動しているうちに、明るく暖かくなりました。

最初は、ヒントで動物の名前をあてる「ノーズ」から。
答えがわかったら、声をださずに自分の鼻を指さします。

次に、箱の中に隠された“何か”を手で触った感触で予想をし、グリムの森の中から探します。27NG秋1
見えない箱の中に恐々手を入れて、つるつるした丸い“何か”がなっている木を探しました。
もう1つは、甘い匂いのする葉っぱを、その匂いを頼りに園内から見つけます。
落葉するとより強い匂いがする、ハート型の葉っぱの木を探しました。

その後、1人1枚ビニール袋を受け取り、園内のたくさんの落ち葉の中から、いろいろな落ち葉を集めます。28NG秋2
黄色い葉、赤い葉、大きな葉、小さな葉、ぎざぎざの葉、つるつるの葉…。
たくさんの葉を集めて、みんなで葉っぱじゃんけんをしました。
2人1組になって、拾った落ち葉の中から、先生の出すテーマに一番近い落ち葉を、掛け声と一緒に出します。
一番テーマに近い葉っぱを出した人が勝ちです。

28NG秋3
最後は、ホールの中で木の実工作をしました。
枝を輪切りにした台の上に、松ぼっくりやドングリ、いろいろな実や葉をくっつけて、自分だけの工作をしました。

市内外から、多くの皆さまにご参加いただきありがとうございます。
次回は、3月26日(日)「グリムの森でネイチャーゲームをしよう[春]」を開催します。
寒い冬が終わり、森が目覚め始める季節です。
どんな不思議がみつかるかな?
参加者募集中です!

投稿カテゴリー: イベント案内, グリムの森だより, 報告 | ネイチャーゲーム[秋]終了しました(11/20) はコメントを受け付けていません。

[図書コーナー]冬の童話をご紹介します(11/14)

グリムの館2階 図書コーナーでは、グリム童話やドイツに関する書籍・絵本を自由にご覧いただけます。

現在、「冬のグリム童話」を展示しています。
ドイツの冬は、地域によっても異なりますが、森や山が広がる地域では多くの雪が積もるそうです。
グリム童話が出版された19世紀には、今よりももっと暗い森や寒い冬が身近だったのかもしれません。

またドイツでは、11月末からたくさんの広場にクリスマスマーケットが立ち並びます。
そんなドイツでのクリスマス事情を紹介する書籍も一緒に展示します。
今年のクリスマスは、ドイツ式で楽しんでみませんか!

[ご紹介している童話・書籍]冬絵本
「しらゆきひめ」(教育画劇)
「ゆきしろとばらあか」(岩崎書店)
「ホレのおばさん」(チャイルド本社)
「こびとのくつや」(金の星社)
「森の中の3人の小人」(TBSブリタニカ)
「ほしのぎんか」(チャイルド本社)

「ドイツ・クリスマスの旅」谷中 央(東京書籍)
「クリスマスの文化史」若林ひとみ(白水社)
「ドイツ・お菓子物語」曽我尚美(東京書籍)
「童話の中のお菓子たち」クリームドリームズ(時事通信社)

投稿カテゴリー: 施設案内 | [図書コーナー]冬の童話をご紹介します(11/14) はコメントを受け付けていません。

グリム童話賞締め切りました(11/12)

今年4月より募集しておりました「第17回グリム童話賞」(テーマは『月』)は、11月3日をもって、応募受付を終了しました。
応募総数は481編でした。
日本全国、また海外からもご応募いただきありがとうございました。
受け付けました作品は、選考委員の先生にお届けし、数回の選考を経て、来年1月には入賞作品並びに入賞者をお知らせいたします。

なお、選考過程についてのお問い合わせには応じられません。
選考結果についても、選考委員より特別な指導がない場合には、個別の評価は行いません。
結果通知用の返信用封筒を同封してくださった方も同様です。

また、以下の作品については、応募規定が守られていませんでしたので、受付できませんでした。
・応募締切日を過ぎているもの(消印が2016年11月4日以降のもの)
・1作品につき2部、提出されなかったもの

一般財団法人グリムの里いしばしが発行している「GRIMM TIMES42号、43号」に掲載、もしくは公式サイト上(http://www.grimm-no.net/)で公表している「第17回グリム童話賞 応募要項」以外の情報により、応募内容に不備があった場合の責は負いません。

投稿カテゴリー: 童話賞 | グリム童話賞締め切りました(11/12) はコメントを受け付けていません。

12/4 丸太の無料配布をします(11/7)

グリムの森で伐採・選定した樹木の丸太や枝を無料配布します。

【日時】12月4日(日)9:30~
【場所】噴水前にお集まりください

薪ストーブやガーデニング・DIY素材にお使いいただけます。
お集まりいただいた人数により、お渡しできる数量は異なります。丸太
太さやサイズは不ぞろいです。
雨天時は、12月11日(日)に順延します。

投稿カテゴリー: グリムの森だより, 施設案内 | 12/4 丸太の無料配布をします(11/7) はコメントを受け付けていません。

オペラ「ヘンゼルとグレーテル」終了しました(11/5)

グリムの館の開館20周年を記念して開催された、オペラ「ヘンゼルとグレーテル」公演が終了しました。
市内外から多くの皆さまにご来場いただき、ありがとうございました。

オペラ「ヘンゼルとグレーテル」は、グリム童話を元に19世紀ドイツで作られた作品で、現在もクリスマス時期にはドイツを中心にヨーロッパで広く上演されています。
オペラ作品は、グリム童話の物語展開とは多少異なる点もありますが、魔女やお菓子の家など、童話を代表する人物はそのまま登場します。

H&G1 H&G2

本公演は、グリムの館では初めての本格的なオペラ公演となりました。
日本語歌詞での上演でしたので、分かりやすく作品をお楽しみいただけたと思います。
ヘンゼルとグレーテルののびやかな歌声に聞惚れ、魔女のコミカルな動きには笑いも起きるなど、公演をお楽しみいただけた様子でした。
客席を出演者が通るなど、会場に合わせた演出を行うことで、より物語の世界に引き込まれました。
お客様の中にも初めてオペラをご覧になる方も多く、オペラに触れるきっかけになったのではないかと思います。

ヘンゼルとグレーテルのお母さん役の西野さまには、オープニングで下野市の歌を歌唱いただき、記念公演に花を添えていただきました。

11人の市民合唱団の皆さまにも、公演を盛り上げるお手伝いをいただきました。
短い練習時間の中、公演制作にご協力いただきありがとうございました。

ご出演いただきましたキャストの皆さまはもちろん、
公演を企画いただきました成城ココリズム・プロジェクトの石川さま
演出の藪西さまはじめ、ケイ・アーツ・オフィスの皆さま
映像や照明で会場を見事な森に変身させてくださいました舞台監督の三輪さま
劇中の伴奏をピアノ演奏してくださいました山中さま、指揮の澤村さま
また、公演開催にあたり、広報等にご尽力いただきました皆さまに
改めて感謝申し上げます。

次回、グリムの館での公演は、12月11日(日)「音楽のおくりもの」です。
11時からは、0歳から楽しめる「わいわいコンサート」
14時からは、ちょっと大人の「アフタヌーンコンサート」
いずれも、親子で楽しめるクリスマスコンサートです。
詳しくは、こちらをご覧ください。

投稿カテゴリー: イベント案内, 報告 | オペラ「ヘンゼルとグレーテル」終了しました(11/5) はコメントを受け付けていません。