報告」カテゴリーアーカイブ

終了したイベントの報告記事を表示します

グリムの森フェスティバル終了しました(10/2)

9月29日の前夜祭から、30日、10月1日と開催しました「第6回グリムの森フェスティバル」
お天気にも恵まれ、大勢の方のご来場いただきました。

9月30日は津軽三味線の演奏から幕を開け、
南河内中学校の皆さんによるグリム童話賞の紙芝居上演、
とちぎテレビ「わいわいボックス」でおなじみのmixbellコンサートと続きました。

mixbellさんのコンサートでは、宇都宮工業高校の皆さんが伴奏を務め、迫力あるステージとなりました。
今回のステージは、後日「わいわいボックス」内で放送されます。
ぜひご覧ください。

毎年恒例となりました「ジャンボのり巻きつくり」
みんなで力を合わせて、20メートルののり巻きが完成、おいしくいただきました。

ドイツ製のストリートオルガン演奏会では、演奏体験もあり、初めて間近でみるストリートオルガンに興味津々でした。
  

2日目は「森の音楽会」を開催。
市内外の吹奏楽やコーラスの団体10団体による、演奏、ダンスの発表が行われました。
午後には、アンティーク缶を作り、多肉植物を植える園芸講座も開催しました。
  

2日間かけて制作した「チェーンソーカービング」作品、“ブレーメンの音楽隊”が披露されました。
鹿沼市を中心に活動されている小林哲二さんによる作品です。
この作品は、グリムの館に展示しますので、ぜひご覧ください。
   

その他、2日間開催した、ミニ新幹線、ふわふわ遊具、缶バッジ作り、貸衣装、お楽しみ抽選会にも、多くの皆さまにご参加いただきました。
消防自動車の展示、日本車vs.ドイツ車の展示には、大人の方にも興味をもっていただいた様子でした。

遠方からも大勢の皆さまにご来場いただき、ありがとうございました。
イベントプログラムやビールまつりメニューについて、さまざまなご意見をいただきました。
今後の参考にさせていただきます。

出店、出演にご協力いただきました皆さまにも改めて感謝いたします。
その他、運営に際しグリム工房の皆さま、シルバー人材センターの皆さま、グリムボランティアの皆さまには、大変お世話になりました。
ありがとうございました。

投稿カテゴリー: イベント案内, 報告 | グリムの森フェスティバル終了しました(10/2) はコメントを受け付けていません。

フェスティバル 前夜祭終了しました(9/29)

9月29日から始まりました「第6回グリムの森フェスティバル」。
プレミアムフライデーでもある今日は、前夜祭として「オクトーバーフェスト」を開催しました。

ドイツビールなどを味わいながら、ハワイアンバンドのコナベイ、おやじエレキバンド・ブルーフェイス、GS曲を演奏したオールドスターズの3組の演奏を楽しみました。
  
演奏に合わせて手拍子をしたり、掛け声をかけたり、時には踊ったりと、大いにお楽しみいただきました。
最後には何度もアンコールの声がかかり、大盛り上がりの中、前夜祭は無事終了しました。
ご来場ありがとうございました。

明日30日は10時からイベント開始です。
ビールまつりは2階喫茶室で行います。
アルコールをお楽しみになる方は、バスやタクシー等の公共交通機関をご利用ください。
バスやタクシーでご来場の方には、模擬店や各種イベントで使用できる300円分の「イベント券」を差し上げます。
詳しくは、総合受付でお尋ねください。

その他のイベントはコチラ をご覧ください。

○第6回グリムの森フェスティバル チラシてるてる

投稿カテゴリー: イベント案内, 報告 | フェスティバル 前夜祭終了しました(9/29) はコメントを受け付けていません。

「なぞなぞ探検」終了しました(8/28)


グリムの森の中にあるチェックポイントをめぐって、グリム童話についてのなぞなぞを解く「なぞなぞ探検」。
同じ日の石橋地区で開催された「かんぴょうフェスティバル」「かかしまつり」「児山城跡見学会」の会場をつなぐスタンプラリーのイベントとして開催しました。

曇りの天気予報でしたが、時には日も出て、時間帯によっては暑く夏らしい天気になりました。
森の中は少しだけ涼しく、お友だち同士、また家族で、協力してなぞなぞを解いてくれました。

昨年に引き続き、「かんぴょうフェスティバル」もグリムの森で開催し、華やかな演奏やダンスも一緒に楽しむことができました。
スタンプについて、一時受け付けが混乱しご迷惑をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。

次回のグリムの館でのイベントは、9月29日~10月1日「第6回グリムの森フェスティバル」です。
近日中に、イベントプログラムをご紹介いたします。
大人も子どもも楽しめるイベントを予定していますので、ぜひ皆さまでご来場ください!

投稿カテゴリー: イベント案内, 報告 | 「なぞなぞ探検」終了しました(8/28) はコメントを受け付けていません。

「体験教室」ご参加ありがとうございました!(8/21)

8月19日、20日と開催しました「グリムの森 夏休み体験教室」は、大勢の方にご参加いただき、終了しました。

19日は真岡市のCraftShop StrawberryDropさんとの共催で22ブース、
20日はグリムの館主催で11ブース19種類の講座を行いました。


一人でいくつも作ってくれたり、お友だち同士で仲良く一緒に作ってくれたり…。
夏休みの思い出のひとつになったなら、うれしいです。

昨年よりも多くの方がご来場くださり、定員になる講座もありました。
希望の講座が受講できなかった皆さま、その他各ブースや受付でお待ちいただきました皆さまにはご迷惑をおかけしました。

ご参加いただきました皆さま、また講座を行ってくださいました講師の皆さまにも、改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

次回、グリムの森でのイベントは8月27日(日)、
いしばし イベントめぐり スタンプラリー です。
グリムの森では「なぞなぞ探検」を行うほか、かんぴょうフェスティバルの会場にもなっています。
児山城址見学会、星宮神社の古山のかかしまつりも一緒にお楽しみください。

投稿カテゴリー: イベント案内, 報告 | 「体験教室」ご参加ありがとうございました!(8/21) はコメントを受け付けていません。

7月 講座「グリム童話を旅する」開催しています(7/9)

グリム童話を通して、ドイツの歴史や文化、自然に触れてみませんか?
ゆったりとした雰囲気で、グリム童話の世界を旅しましょう。

[第1回]グリム兄弟は なぜ 昔話を集めたか
[第2回]グリム童話は なぜ 読み継がれるか
[第3回]グリム兄弟と現代

◆日時◆
7月9日(日)、16日(日)、23日(日)
9:00~11:30

◆会場◆
グリムの館 2階喫茶室

◆講師◆
橋本 孝先生(日本グリム協会会長)

◆受講料◆
各回300円(コーヒー付)

◆定員◆
各回20名

◆お申込み◆
グリムの館窓口、電話(0285-52-1180)、メールフォームから、お名前、連絡先(電話番号)、希望回をお知らせください。
1回だけでも受講できます。

◇第1回終了しました◇
市内はもとより、市外県外からもご参加いただきありがとうございました。
第1回は「グリム兄弟はなぜ、童話を集めたのか」をテーマに、当時のドイツの状況や情勢を交え、グリム兄弟がどのような環境から童話を蒐集したのかなどをお話しいただきました。
「ヘンゼルとグレーテル」や「漁師とその妻の話」、「寿命」などを例に、グリム童話に描かれたドイツの生活なども興味深いものでした。

第2回は7月16日(日)「グリム童話はなぜ読み継がれるのか」
第3回は7月23日(日)「グリム兄弟と現代」
グリム兄弟と日本との関係、グリム兄弟の語った日本などについても解説します。

いずれも定員に若干の余裕があります。
受講希望の方は、お気軽にお申し込みください。

投稿カテゴリー: イベント案内, 予告, 報告 | 7月 講座「グリム童話を旅する」開催しています(7/9) はコメントを受け付けていません。

フェストご来場ありがとうございました(6/5)

今年も大勢の皆さまにご来場いただき、ありがとうございました。
お天気がよく、少し暑いくらいの気温でしたが、風の通る森の中は涼しさも感じられました。

普段は図書館や学校などで活動している市内団体の皆さんによる、パネルシアターやペープサート、語りなどを、熱心に聴いてくれました。
 

午後には、しかけ絵本教室を行いました。
簡単な仕組みを教えてもらって、自分だけの飛び出す絵本を作りました。
お父さんやお母さんに手伝ってもらって、素敵な作品ができました。

最後の公演は、国際的に活躍しているパペットカンパニー・望ノ社による人形劇。
西洋手遣い人形を使って、英語を交えながらお話が進む「グローブパペット劇場」と、今回が初演となるオリジナル影絵劇「くいしんぼうねこ ミミのぼうけん」が上演されました。

グリム保育園、野ばら幼稚園の園児の皆さんには、元気な歌とお遊戯を披露していただきました。
ご出演・ご協力いただきました皆さまに、お礼申し上げます。

今回のイベントは、 栃木ケーブルテレビさんに取材いただきました。
6/8(木)~6/9(金)の「cc9ステーション」で放送予定です。
視聴可能な方は、ぜひチェックしてみてください。

夏休みには、小学生のお子さまや親子連れを対象とした「夏休み体験教室」を予定しています。
ぜひ、ご来場ください。

投稿カテゴリー: メディア情報, 報告 | フェストご来場ありがとうございました(6/5) はコメントを受け付けていません。

GWイベントご来場ありがとうございました(5/8)

ゴールデンウィークの後半、5月5日、6日、7日はお天気にも恵まれ、大勢のお客様にイベントにご来場いただきました。
ありがとうございました!

5月5日(金)は、ファミリー映画劇場「ペット」と、名作映画祭「白雪姫と鏡の女王」を上映しました。
大きなスクリーンで見る映画は迫力があり、より一層作品を楽しむことができました。

5月6日(土)は、グリムの里スポーツクラブの皆さんによる「グリムの森でさがそう、あそぼう、楽しもう」、
石岡ダチョウ王国の「アルパカもこもこファーム」、不思議な吟遊詩人「グレゴの音楽一座」を行いました。
  
「アルパカもこもこファーム」では、ふわふわのアルパカのほか、子ヤギやウサギ、ひよこなど、かわいらしい動物たちと触れ合いました。
「グリムの森でさがそう、あそぼう、楽しもう」は、園内各所にあるチェックポイントを回るオリエンテーリングや、食育カルタやスポーツ輪投げなどのゲーム、スタンプを押して作るハンカチ作りなどを楽しみました。
不思議な吟遊詩人「グレゴの音楽一座」は2回行いました。
おさるのモカや、きれいな音色を奏でる夢の鳥マージャなどの仲間たちと、ユニークなステージを繰り広げました。

5月7日(日)は、人形劇団ポポロよる「ルドルフとイッパイアッテナ」を上演。

大小の箱を巧みに動かしてさまざまな場面を作りながら、ルドルフとイッパイアッテナの物語を紡ぎました。
太鼓やトランペットの生演奏を交え、笑いあり、感動ありのステージとなりました。
公演終了後には、ロビーでルドルフたちがお見送り。
一緒に写真を撮ったり、人形の動かし方を見せてもらったり、最後まで物語の世界を楽しみました。

その他、「グリムの森で童話の主人公になろう」と題し、赤ずきんちゃんや白雪姫の衣装の貸し出しを行いました。
お姫さまの気分で、グリムの森、グリムの館を楽しんでいただきました。
次回は、9月に開催する「グリムの森フェスティバル」での貸し出しを予定しています。

次回グリムの館が開催するイベントは、
6月4日(日)、「第20回グリムのお話フェスト」です。
市内団体によるパネルシアターや語りの公演や、国際パペットカンパニー・望ノ社による影絵劇を行います。
ぜひご家族、お友だち同士で遊びに来てください!

投稿カテゴリー: イベント案内, 報告 | GWイベントご来場ありがとうございました(5/8) はコメントを受け付けていません。
ページ: 1 2 3 4 ... 14 15 16