グリムの森

グリムの森・グリムの館は下野市の施設です。
一般財団法人グリムの里いしばしが下野市より指定管理を受けて管理運営を行っております。

グリムの館 施設利用Q&A

利用できる施設はどこですか?

 グリムの館では、多目的ホール・1階控室、2階控室2・3がご利用いただけます。

どのような利用ができますか?

◇多目的ホール
 電動式移動客席(300席/150席)があり、音楽発表会、コンサート、講演会、式典などでご利用いただけます。
 フラットでは長机・椅子をご利用いただき、研修会や作品展示、展示即売会、音響照明設備もございますのでパーティやダンスなどの催事も可能です。
 季節を問わず、ご利用いただけます。

◇控室
 1階控室1は、間仕切りで2つに仕切ることが可能です。2階控室2・3もご利用いただけます。
 多目的ホール利用時の楽屋として、少人数での会議、講習会などにもお使いいただけます。

施設はいつでも利用できますか?予約は必要ですか?

 休館日以外で、他の施設利用がなければご利用いただけます。

 通常のご利用の場合、利用する日(連日利用の場合は、その最初の日) の6か月前の第一月曜日から利用の2週間前までにご予約ください。

 なお、第一月曜日が休館日の場合には、それ以降最初の開館日にご予約ください。

利用する時間には「準備」や「後片付け」は含まれていますか?

 利用する時間に「準備」から「後片付け」までに要する時間は含まれます。
 利用許可を受けた時間以外の利用はできませんので、時間内にすべてが終了するように、計画をたててください。
 やむを得ない理由により時間の延長を希望する場合は、必ず事前に申請をし、許可を受けてください。

 施設利用時間は、次の3区分になります。
   午前9時 ~ 午後1時
   午後1時 ~ 午後5時
   午後5時 ~ 午後9時

 施設の空き情報は、左のメニュー「利用状況カレンダー」からご確認いただけます。

施設を利用する料金や音響設備等の料金はいくらですか?

 施設利用、付属設備利用の料金は利用形態により異なります。
 左のメニュー「利用料金計算フォーム」で、おおよその料金を計算することが可能です。
 「料金表PDF」から、施設利用、付属設備利用の料金もご確認いただけます。
 不明な点がございましたら、気軽にお電話またはメールでお問合せください。

施設利用の申し込みはどうすればいいですか?

 施設利用のお申し込みは、グリムの館1階、受付カウンターまでお越しください。
 所定の申請書に記入の上、提出をお願いします。メール、電話やFAX、口頭でのお申し込み、仮予約はお受けできません。

 受付時間は、グリムの館の休館日以外、午前9時から午後5時までです。
 休館日:毎週火曜日、毎月末日、年末年始(12月28日~1月4日)
 ※火曜日・月末日が土・日曜、祝日の場合は開館し、その翌日が休館日

同じ日に申し込みが複数ある場合はどうなりますか?

 利用の受付は、原則として先着順に行います。ただし、受付初日の午前9時時点で重複申請があったときは、申請者間の協議により申請の順序を決定します。協議が整わない場合は抽選(くじ引き)で決定します。

施設利用、付属設備利用料金の支払いはいつですか?

◇施設利用料金のお支払い
 利用許可が決定しましたら、許可の日から2週間以内にグリムの館窓口にて現金で納付し、利用許可書の交付を受けてください。

◇付属設備等利用料金のお支払い
 当日催し物終了時までに納付してください。

 なお、納められた利用料は規則で定められている以外はお返しできません。利用料の納付が滞った場合は、以後の利用ができなくなる場合がありますので、ご了承ください。

利用申請の変更はできますか?

 すでに利用の承認を受けた後に、日時または施設を同じ目的で利用する場合の変更は、1回に限り可能です。
 変更する場合には、利用日の2週間前までに交付された利用許可書と一緒に、新たに利用許可申請書を提出してください。なお、変更により既納の利用料に不足および過納が生じた場合は、追加納付または還付の手続きが必要となります。

利用を許可されない場合はありますか?

 次のような場合は、利用の許可はできません。
 会館の秩序、または善良な風俗を乱す恐れのあるとき。
 建物及び付属設備を破損し、汚損し、または、滅失する恐れのあるとき。
 暴力団その他集団的に、または常習的に暴力行為を行うおそれがある組織の利益になると認めたとき。
 その他、グリムの館の管理上支障があると認められるとき。

禁止事項や注意事項などはありますか?

◇利用権の譲渡の禁止
 利用を許可された方は、その権利を譲渡、転貸したり、会館を目的以外に利用したりできません。

◇利用許可の取消し等
 次のような場合は、利用の取消し、または制限、停止することがあります。
 ・下野市都市公園条例、同施行規則及びこの規定に基づく諸規則に違反したとき。
 ・利用規定第17条各号のいずれかに該当すると認めたとき。
 ・利用許可の条件に違反したとき。
 ・偽りその他不正な手段により利用許可を受けたとき。
 ・前各号に掲げるもののほか、理事長が管理上特に必要があると認めたとき。

 なお、利用許可の取消し等をした場合において利用者が損害を受けることがあっても、一般財団法人グリムの里いしばしでは、その責めを負いませんので、充分ご注意ください。

 催事の中止など利用者の都合で利用を取り止める場合は、決まり次第、速やかにお申し出ください。利用日の2週間前までに利用許可書と一緒に「グリムの館利用許可取止め申請書」を提出して、許可を受けてください。

 照明、音響の操作員は利用者が手配してください。使用方法については、職員がご説明します。

 整備不充分で起こった事故については、主催者側に責任を負っていただきます。

不明な点、ご質問などがございましたら、ご連絡ください。

グリムの森「グリムの館」 一般財団法人 グリムの里いしばし


  法人番号 7060005007573

  〒329-0502 栃木県下野市下古山747番地

  0285-52-1180  0285-52-1181

 

施設案内図

施設利用をお考えの方へ

各種申請書・各種情報

インフォメーション

ページのトップへ戻る