撮影で施設利用される皆様へ

童話の雰囲気ただよう公園であるグリムの森。
ご来園の際の写真撮影は自由にできますが、以下の場合には、事前の申請が必要です。

[コスプレ衣装での撮影]
グリムの森「グリムの館」では、イベント開催時以外では、コスプレ(仮装)衣装の着用、撮影を禁止しています。
撮影人数や撮影時間にかかわらず、個人利用の撮影会、集会のお申し込みはお断りしています。
アップロードを目的とした動画(「踊ってみた」等)の撮影についても、コスプレ衣装で撮影を行う場合は、撮影会と同様の規定が適用されます。

◆コスプレ撮影会の開催を希望する方へ◆
イベント開催に際しては、多目的ホールの利用を原則としています。
グリムの森のみの利用は認めていません。
多目的ホールの利用方法については、こちらの「利用の申し込み」「利用上の注意」をご覧ください。
また、コスプレ撮影会開催については、利用回数等の制限を設けています。
仮装写真撮影(コスプレ)イベント主催者・参加者の皆さまへ(pdf)」も合わせてご確認ください。

注意事項は、利用団体スタッフ(主催者)だけではなく、参加される皆さまもご確認くださいますよう、お願いいたします。
各イベントへの参加、質問は、イベント主催者へお問い合わせください。

[コスプレ衣装以外での撮影会の場合]
写真愛好家によるモデル撮影会、オリジナル写真集のための撮影、雑誌掲載のための撮影などの場合は、事前にご連絡ください。
複数名が集まって撮影を行う場合には「行為許可申請書」の提出が必要です。
グリムの館内での撮影は、原則禁止です。多目的ホール、控室を利用する場合は、申請し許可を得てください。
行為許可申請書(PDF)

◆使用衣装について◆
特定の職業やキャラクターを想像させる衣装、着ぐるみ、ゴシック&ロリータ(ゴスロリ)の衣類は、コスプレと判断させていただく場合があります。
露出の多い衣類(水着や水着に類する衣類)、公序良俗に反する衣装での撮影は禁止です。
適切ではない衣装での撮影が認められた場合は、その時点で許可を取り消します。

◆雑誌掲載、TV放映のための撮影◆
行為申請書「行為の目的」欄に掲載雑誌名、放送番組名を記入してください。
撮影後、掲載誌を1部送付、TV番組の場合は放送日をご連絡ください。
撮影目的により、特殊な衣装を使用する場合には、事前にご連絡ください。

◆占用物件を設ける場合◆
撮影用に、背景セットを設営したり、着替え用のテントを建てたりする場合、「公園占用許可申請書」を提出し、規定の料金をお支払いください。

◆有料の撮影会を行う場合◆
公園内で有料のイベントを行う場合は、園内で商行為・営利活動をしているとし、「占用物件を設けない場合の占用」とみなされ、「公園占用許可申請書」の提出、料金の支払いが必要になります。

[人物以外の撮影]
モデルなど人物を被写体とせず、グリムの森内の自然を撮影する場合でも、複数名での撮影会を予定されている場合は「行為申請許可書」を提出してください。
占用物件を設ける場合、有料の撮影会を行う場合は、「公園占用許可申請書」の提出が必要です。

いずれの場合も、グリムの森全体を貸し切りにすることはできません。
やむを得ず貸し切りにする必要がある場合は、ご相談ください。
撮影した写真の公開は自由ですが、他者の写り込みには、充分にご配慮ください。
写真、動画を商用に使用する場合は、ご相談ください。
その他、撮影内容、使用方法について不明な点がございましたらお問い合わせください。
メールフォーム

グリムの森は、みんなの公園です。
ルールやマナーを守って、みんなが楽しく過ごし、安心して遊べる場所になるよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

下野市都市公園条例
栃木県迷惑防止条例