第19回「グリム絵画展」決定しました(1/24)

1月19日、20日の両日、搬入を受け付けました第19回グリム絵画展。
1月22日に審査を行い、下記の作品が入賞となりました。

一般の部 グリム大賞

「秋の気配の小金井一里塚」関口まさ子

幼少中の部 グリム大賞

「すてきなティータイム」菅谷愛祐

その他の作品は以下の通りです。
【一般の部】
グリム準大賞
「希望(グリムの森)」佐藤惠子/「木漏れ日(天平の丘)」大根田登美子/「藁ぼっちとグリム」田村光枝
一般社団法人下野市観光協会長賞
「晩秋の天平の丘」早川好子
下野市国際交流協会長賞
「赤い宝石 苺」渡邉節子
白馬会賞
「姿川にも、雪」冨永優子
グリム賞
「春の訪れ」石原美子/「睡蓮」木村英子/「静謐な空間」青山初枝/「杜」亀田紀子/「悠久の時を超えて」小島正
特別賞
「筑波山秋景」川勾英雄/「夢集う」伊澤菊恵/「黄金のガチョウ」薄 猛/「岸辺の白い家(箕輪橋周辺)」石井金吉/「光の指す方へ」渡邉成一/「さくら」川崎秀夫/「箕輪城跡(空堀)」實吉靜江

【幼少中の部】
グリム準大賞
「姿川アメニティパーク」永島碧人/「夜も楽しいグリムの森」五十畑茉那/「ひまわりとせいくらべ」岡澤芽依
ルートヴィッヒ・エーミール・グリム賞
「くわがたvs.かぶとむし どっちが強いか?」門井海翔
グリム賞
「みどりむし」野崎結翔/「消防車」安波恒希/「にじいろわに」岩佐礁太朗/「流れ清らか姿川」鈴木絢心/「木」髙橋杏果
特別賞
「かに」丹野絢登/「しょうぼうじどうしゃ」野沢路真/「つめたくてきちいい みずあそび」中村桜/「りんご狩り たのしいな」亀岡蒼佑/「おはなし絵 ぞうさんのみずあそび」渡辺照香/「道の駅しもつけ」古川華衣

第19回グリム絵画展の入賞・入選作品406点は、2月10日から17日まで、グリムの館多目的ホールに展示します。
「第37回企画展」チラシ

入賞作品を掲載した「作品集」は、電子書籍として販売しています。
第19回の入賞作品集は、2月中旬以降に販売予定です。
作品集の販売・購入についてはこちらでご確認ください。

カテゴリー: イベント案内, 絵画展 パーマリンク