月別アーカイブ: 2014年3月

ネイチャーゲーム[春]終了しました(3/30)

今年度の最後の事業である「グリムの森でネイチャーゲームをしよう[春]」が終了しました。
あいにくの雨でしたが、園内と屋内とでプログラムをおこないました。

屋外では「鳥のビンゴ」を行いました。
烏の鳴き声や、鳥が地面を歩いた跡などを、園内で探しました。

次は、屋内で「動物のヒントリレー」。
家族ごとにチームになって、遠くにあるヒントカードを1枚ずつ拾います。
それをチームに持ち帰って、何の動物のヒントか、考えます。
ヒントリレー
8つの動物が見つかれば、正解です。

最後は「動物絵合わせ」をしました。
3枚のカードに分かれている動物の絵を順番にめくっていき、3枚揃えた人がもらえます。
全部のカードがめくられたときに、揃えた動物の数が多い人が勝ちです。
動物絵合わせ

残念ながら屋外での春さがしなどのプログラムはできませんでしたが、ゲームをしながら動物の名前や習性などを学ぶことができました。
、と開催してきた「ネイチャーゲーム」も今回の「春」で終了です。
大勢の方にご参加いただき、ありがとうございました。
またご指導くださった、宇都宮ネイチャーゲームの会の指導員の皆様にも、お礼申し上げます。

投稿カテゴリー: イベント案内, 報告 | ネイチャーゲーム[春]終了しました(3/30) はコメントを受け付けていません。

ゴールデンウィークイベントのご案内(3/26)

5月の3,4,5日の3日間、グリムの森「グリムの館」では、家族で楽しめるイベントを予定しています。

ファミリー映画劇場
「怪盗グルーのミニオン危機一発」
5月3日(土)①10:30~ ②13:30~
泥棒稼業をやめて孤児三姉妹と平和に暮らしていた怪盗グルー。
ある日ミニオンの仲間が行方不明に! 誰が!? 何のために!?

入場無料ですが、4月5日からグリムの館で配付する整理券が必要です。
整理券は、座席を使用する1人に1枚必要です。
券は1人に3枚までお渡しします。
定員(各回300名)になり次第、配付は終了です。
当日は整理券をお持ちの方が優先ですが、座席に余裕のある場合は、当日も入場できます。

移動動物園がやってくる
5月4日(日)10:00~14:00
5/3-1 ワンワンショー
うさぎやハムスターなど小動物と触れ合える移動動物園と、かわいいワンワンショーがやってきます。
ショーは ①11:00~ ②13:30~ です。
参加無料です。

ゴールデンウィークを親子で楽しもう!
  ~親子で楽しむ軽スポーツ~
5月4日(日)9:30~12:00
ダーツやスポーツ輪投げ、宝探しなど、親子で軽スポーツにチャレンジ!
参加は無料、時間内にいつでも参加できます。
協力:グリムの里スポーツクラブ
スポーツクラブ 5/4-2 昨年の様子

ミュージカル落語「ヘンゼルとグレーテル」
5月5日(月・祝)14:00開演
三遊亭究斗さん 細川麻美さん
劇団四季出身の落語家、三遊亭究斗さんが、グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」を独自のストーリーで再構築し、オペラ曲やミュージカルナンバーで構成したエンターテインメント作品です。
歌って語って、11のキャラクターを演じ分ける、大人も子どもも一緒に楽しめる楽しい公演です。
ピアノ伴奏:細川麻美

こちらも合わせてご覧ください → 「ミュージカル落語開催します」

入場無料ですが、4月5日からグリムの館で配付する整理券が必要です。
整理券は、座席を使用する1人に1枚必要です。
券は1人に3枚までお渡しします。
定員(300名)になり次第、配付は終了です。
当日は整理券をお持ちの方が優先ですが、座席に余裕のある場合は、当日も入場できます。

整理券は、取り置きや、郵送でのお取り扱いはいたしません。

投稿カテゴリー: イベント案内, 予告 | ゴールデンウィークイベントのご案内(3/26) はコメントを受け付けていません。

3/30 ネイチャーゲーム[春]開催します(3/22)

グリムの森で、ゲームをしながら自然に親しむプログラム「ネイチャーゲーム」
3月30日(日)は、春の森を体験します。
日に日に暖かくなる森には、どんな春がやってきているかな?

2012.4.12
写真は昨年の様子です

園内の様子は毎日変わっているので、プログラムは当日決めます。
天気の悪い時、風が強い時は屋内で行います。

前回[冬]の様子は、こちらからご覧ください。

投稿カテゴリー: イベント案内, グリムの森だより, 予告 | 3/30 ネイチャーゲーム[春]開催します(3/22) はコメントを受け付けていません。

しもつけ薪能について(3/15)

※入場券は完売しました※

薪能タイトル
下野市では、国指定史跡・下野国分寺跡地の保存整備完成を祝して、記念事業を開催します。
◆日時 平成26年5月6日(火・祝)
◆場所 国指定史跡・下野国分寺跡 特設能舞台
◆内容 記念式典及び記念公演
16:00 記念式典
17:30 記念公演「しもつけ薪能」

◆主催
しもつけ薪能公演実行委員会事務局(下野市役所文化課内)、下野市、下野市教育員会
◆共催
一般財団法人グリムの里いしばし

「しもつけ薪能」
〈狂言〉 舟渡聟  和泉流 野村万作
〈 能 〉 石橋 -連獅子-  金春流 山中一馬

前売券:大人1,000円、小中学生500円
 ※入場券は完売しました※
・未就学児の入場はお断りします
・前売券は1人に5枚まで販売します

公演内容やチケットの販売について、詳しくは下野市公式サイト、公演チラシをご覧ください。
[問い合わせ]下野市役所文化課 0285-52-1120

投稿カテゴリー: イベント案内, 予告 | しもつけ薪能について(3/15) はコメントを受け付けていません。

グリム童話を寄贈いただきました(3/13)

グリムの館2階図書コーナーに、しもつけロータリークラブ(伊澤勝彦会長)から、グリム童話の絵本や童話集など143冊を寄贈いただきました。
3月12日には贈呈式が行われ、ロータリークラブの小口義夫社会奉仕委員長から、財団の伊澤敬一郎理事長に目録が手渡されました。

目録贈呈 寄贈書籍
写真左から、伊澤理事長、小口社会奉仕委員長、伊澤会長

図書コーナーの書籍は、どなたでも自由にご覧いただけます。
貸出はしていません。

投稿カテゴリー: 施設案内 | グリム童話を寄贈いただきました(3/13) はコメントを受け付けていません。

消費税増税に伴う料金の改定について(3/12)

日頃より、グリムの館多目的ホール及び控室をご利用いただき、ありがとうございます。

現在の利用料は、消費税5%を基準にしております。
平成26年4月より消費税が8%に引き上げとなりますので、平成26年4月1日以降の利用につきまして、
「多目的ホール施設利用料」「控室利用料」「付属設備利用料」の料金改定を行います。
新料金はこちら 2014年4月以降利用料一覧(PDF) でご確認ください。
利用者の皆さまには、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

◆改定料金の適用について◆
平成26年4月1日以降に利用する場合の施設利用料、付属設備利用料。

ただし、利用が4月1日以降でも、3月30日までに施設利用料を前納している場合、追加の徴収はありません。
3月30日までに申請をしていても、利用料金の支払いが4月1日以降の場合は、改定後の料金が適用になります
付属設備は、使用終了時点での支払ですので、前納はできません。
3月31日は休館日のため、利用料の納付はできません。

◆その他の料金◆
売店でお取り扱いしている商品は、販売元や出版社の料金改定に倣って、販売価格が変更されることがあります。

投稿カテゴリー: 利用案内, 売店商品案内, 施設案内 | 消費税増税に伴う料金の改定について(3/12) はコメントを受け付けていません。

童話賞入賞作品集の取り扱いについて(3/12)

「グリム童話賞」が15回を迎えることを記念して、これまでの入賞作品を広く皆さまに知っていただきたいという思いから、随時、過去の作品集を電子書籍で販売いたします。

入賞者の皆さまには、作品の取り扱いに関するご案内を郵送しております。
作品の販売、掲載について同意いただけない場合は、4月30日までに書面にてご連絡ください。

通知は、受賞当時の住所氏名にお送りします。
住所の変更などにより通知が届かないことが予想される場合には、メールフォームよりご連絡ください。
またサークルのお友だちや知人などで、グリム童話賞を受賞したが住所や氏名が当時とは変わってしまった方をご存じの場合は、ご本人にお知らせいただくか、メールフォームよりご連絡ください。

販売は5月以降、準備が整い次第開始いたします。
取り扱いサイトは、現在第13回、14回の作品集を販売しています「ブクログのパブー」と「DL market」を予定しております。
作品集の販売については、下記のページをご覧ください。
絵画展&童話賞 作品集のご案内

関連資料:電子書籍化同意通知

グリム絵画展入賞作品集については、過去作品の電子書籍化の予定はありません。

投稿カテゴリー: 童話賞 | 童話賞入賞作品集の取り扱いについて(3/12) はコメントを受け付けていません。

赤ずきんのマンホールあります(3/10)

3月8日、東京・秋葉原で「マンホールサミット2014」が開催されました。
約300人のマンホールファンが集まり、マンホールの魅力を語るイベントです。
その中で、下野市にある赤ずきんの場面を描いたマンホールの蓋が紹介されたそうです。

主催された、下水道広報プラットホームの公式サイト→下水道広報プラットホーム「活動報告」
イベントの様子が紹介されているsponichi annex→「マンホールで激論!? 初サミット」

グリムの森にも、この赤ずきんマンホールがあります。
マンホール1 マンホール2
グリムの森にご来園の際には、ぜひ探してみてください。

なぜ、下野市(旧石橋町)が「グリム」なのか、詳しくは、こちらグリムの館施設案内をご覧ください。

投稿カテゴリー: グリムの森だより, メディア情報, 施設案内 | 赤ずきんのマンホールあります(3/10) はコメントを受け付けていません。

3/9 史跡まつりに参加します(3/1)

3月9日(日)に、下野薬師寺歴史館他で行われる「第8回史跡まつり」に、
グリムの館も模擬店(焼き芋等)を出店します。

クイズラリーや雅楽演奏など、いろいろ楽しめるイベントが盛りだくさんです。
詳しくは下野市サイトをご覧ください。

また新聞等でも報道されましたように、国内で初めて下野市甲塚古墳から「機織形埴輪」が出土し、現在歴史館に展示されています。
大変貴重な資料です。ぜひご覧ください。
関連リンク:国内初!機織形埴輪が出土しました(下野市サイト)

史跡まつりについて詳しくは、
下野薬師寺歴史館 0285-47-3121
下野市役所文化課 0285-52-1120 まで

投稿カテゴリー: イベント案内, 予告 | 3/9 史跡まつりに参加します(3/1) はコメントを受け付けていません。